UENO TOWN art MUSEUM RSS
HOME ABOUT US NEWS ARCHIVES OFFICE TAITO-KU MAP CONTACT
芸大が台東区のまちをミュージアムにする
head_pic_under.gif
上野タウンアートニュージアム リンクバナーはこちら
gray_bar_archives.gif
伝統技術の応用によるイノベーション商品開発プロジェクト
このプロジェクトは「技と工芸感」をキーワードに、台東区内の製造者や技術者と連携しながら、伝統技術を応用した作品や商品の共同研究、開発を行うことを目的としています。工芸科彫金、鍛金、鋳金研究室では昨年度より大学院教育の一環として授業に取り入れて展開し、3年計画の2年目を迎えました。前年度からの継続として、伝統工芸技術者を講師に招き技術講習や講義、工房見学会を通してイノベーション(技術革新)商品開発の可能性を探りながら制作をすすめています。前半はワークショップや講義などを重点的に実地し、各企業の伝統技術についての知識や理解を深め、後半から大学院生それぞれの感性をもとにした表現と伝統技術の連携による制作に入ります。
成果発表として、作品とともに開発過程のパネル展示や映像によるドキュメント展示を行います。大学院生の表現と地域の技術力の新たな結びつきをぜひご高覧下さい。

    


伝統技術の応用によるイノベーション商品開発プロジェクト

お問い合せ|東京藝術大学美術学部工芸科工芸基礎研究室 TEL[050-5525-2184]
展覧会会場|浅草公会堂
map
 

年度別アーカイブ

以下のリストより本プロジェクトの年度別アーカイブをご覧頂けます。

2009
2008
2007