UENO TOWN art MUSEUM RSS
HOME ABOUT US NEWS ARCHIVES OFFICE TAITO-KU MAP CONTACT
芸大が台東区のまちをミュージアムにする
head_pic_under.gif
上野タウンアートニュージアム リンクバナーはこちら
gray_bar_archives.gif
これまでの活動 (メニュー)  >  2008年度  >  彫刻アートプロジェクト  >  エキシビジョン - 3
彫刻アートプロジェクト

「アトリエの末裔あるいは未来」展 *終了しました


会期|2008 年10 月17 日(金)〜10 月26 日(日)

会場|旧平櫛田中邸

参加者
[教授] 米林 雄一、深井 隆 [非常勤講師] 滝上 優、清水 淳、舘山 拓人(美術教育)
[助教] 小俣 英彦 [教育研究助手] 一井 弘和、藤川 真由子、増井 岳人、大竹 利絵子、横山 雄司
[大学院生]平原 なつこ、渡辺 里紗、足立 仁史、井浦 千砂、勝田 えみ、ビル・ウォルフ、森 靖、足立 哲史、池島 康輔、岡本 直浩、海谷 慶、佐藤 元彦、須賀 悠介、龍野 大輔、人見 元基、森 一朗

○座談会「谷中・上野桜木と平櫛田中」 *終了しました

日時|2008 年10 月25 日(土)13:00〜14:30
会場|旧平櫛田中邸
参加者
[教授] 深井 隆 [非常勤講師] 清水 淳  
[たいとう歴史都市研究会副理事長] 椎原 晶子
[谷中地区連合町会会長]野池 幸三 [東桜木町会長]鮎川 信太郎
[東京藝術大学名誉教授]前野 まさる 他出品学生
たいとう歴史都市研究会の方々と、田中先生ゆかりの方々を交えて、地域住民の方々と平櫛田中先生の作品や旧邸についての座談会を行います。

○アトリエの末裔あるいは未来」展 ギャラリートーク *終了しました

日時|2008 年10 月26 日(日)13:00〜
場所|旧平櫛田中邸
参加者
[教授] 米林 雄一、深井 隆
[非常勤講師] 滝上 優、清水 淳、舘山 拓人(美術教育)
[助教]小俣 英彦 [教育研究助手] 一井 弘和、藤川 真由子、増井 岳人、大竹 利絵子、横山 雄司
[大学院生]平原 なつこ、渡辺 里紗、足立 仁史、井浦 千砂、勝田 えみ、ビル・ウォルフ、森 靖、足立 哲史、池島 康輔、岡本 直浩、海谷 慶、佐藤 元彦、須賀 悠介、龍野 大輔、人見 元基、森 一朗
出品者による作品解説を行います。

お問い合せ|東京藝術大学美術学部彫刻科 TEL[050-5525-2163]

東京芸術大学彫刻科の元名誉教授の平櫛田中先生の旧邸およびアトリエは、横山大観らの支援のもとに台東区上野桜木の地に大正8 年に建てられました。約120 年前、高村光雲先生から始まった芸大の木彫が平櫛田中先生という巨星で花開き、現在へと続いた歴史が有ります。東京藝術大学彫刻科木彫研究室の教員、大学院生により平櫛先生の旧邸に作品を展示することで、ギャラリー空間とは違った展覧会を試みます。また、展覧会開催のため会場をリノベーションする(9 月8 日〜9 月12 日)ことで地域とのかかわりを深めたいと思います。今展覧会は平成18 年1 月に第1回展として開催、18 年11月に第2回展を開催、第3回展は平成19 年11 月に開催し、今回第4 回展にあたります。東京芸術大学の彫刻科木彫室で日々研鑽を積む教員と大学院以上の学生あわせて2 7 名の作品をアトリエや住居部分にも展示します。10 月25 日(土)には、たいとう歴史都市研究会の方々と田中先生ゆかりの方々を交えての田中先生の作品や旧邸についての座談会、26 日(日)には出品者による作品解説とギャラリートークを開催します。


以下のリストより本プロジェクトの年度別アーカイブをご覧頂けます。

2009
2008
2007