UENO TOWN art MUSEUM RSS
HOME ABOUT US NEWS ARCHIVES OFFICE TAITO-KU MAP CONTACT
芸大が台東区のまちをミュージアムにする
head_pic_under.gif
上野タウンアートニュージアム リンクバナーはこちら
gray_bar_archives.gif
ミチクサゴヤプロジェクト2009

ミチクサゴヤプロジェクト2009


会期|2009 年9 月17 日(木) 〜 9 月27 日(日) 11:00〜17:00
※雨天の場合、公開出来ない可能性があります。
※21日(月)、24日(木)はメンテナンスのため中止

会場|上野恩賜公園(噴水横広場)

参加者
[准教授]橋本 和幸 [非常勤講師]臼井 英之 [教育研究助手]柚木 恵介 、梶野 沙羅   
[大学院生] 井口 陽介、北原 龍一、富田 美智子、鈴木 麻衣子、鈴木 優香、渡辺 淳、久世 温子、竹村 優奈、
山崎 史人、坂本 大幸、松田 祐梨子 14 名程度


○パレード
日時|9 月20 日( 日)13:30〜
※雨天延期 9月27日(日)
場所|上野恩賜公園ー浅草周辺を往復します。
内容|コミュニケーションの場としてのコヤ= アートリアカーに目を止め、足を止め、ミチクサしてください。上野界隈では日常的な光景として街に溶け込んでいるリヤカー。空き缶や段ボールを運ぶ人、餌を運ぶ動物園の職員、石材や木材を運ぶ芸大生。リヤカーの周りには、様々な人間の営みがあります。誰もが知っているリアカーは、アートとともに街に繰り出すための効果的な素材です。美術作品に変貌したリアカーは芸大を飛び出し、上野公園〜 浅草間をパレードします。合計7 台のアートリヤカーは各々に個性ある仕掛けが施されており、移動したり集合したりすることで新しい1 つのコミュニティーを築きます。


michikusa01.jpgmichikusa02.jpgmichikusa03.jpg
 

以下のリストより本プロジェクトの年度別アーカイブをご覧頂けます。

2009
2008