UENO TOWN art MUSEUM RSS
HOME ABOUT US NEWS ARCHIVES OFFICE TAITO-KU MAP CONTACT
芸大が台東区のまちをミュージアムにする
head_pic_under.gif
上野タウンアートニュージアム リンクバナーはこちら
gray_bar_archives.gif
サスティナブルアートプロジェクト2009

閾ーTHRESHOLD EXHIBITION 


会期|2009 年10 月19 日(月)〜 11 月7 日(土)合計20 日間開催

会場|旧坂本小学校、ギャラリー空、いろは会商店街
時間|
旧坂本小学校 11:00-17:00(無休)
ギャラリー空 11:00-19:00(月休)
いろは会商店街 11:00-17:00(無休)

参加者|
保科 豊巳(東京藝術大学教授)、MARY BABCOCK(アーティスト)、Daind Buob(アーティスト)、
Shingo Francis(アーティスト)、秋好 恩(アーティスト)、松田 直樹(アーティスト)
安藤 孝浩(非常勤講師)、西村 雄輔(教育研究助手)、岡田 賢司(教育研究助手)、池田 拓馬(教育研究助手)
中村 宏太、高宮 宙志、鳥居ルリ子、宮川 有紀、太田 祐司、桑原 寿行、升谷 絵里香、康 尼、James Jack、
有賀 慎吾、青山 新、田中 健吾、椿 武、高原 悠子 、宇野 紗絵理、島田 真悠子、高橋 詩織、福田 美沙、
相川 啓太、穴村 崇、公募により若干名


内容|台東区と連携した現代アートプロジェクト。アートを通じて本来の目的を失った建物や場所に対して新たな価値観を見いだして行く。海外のアーティストも参加し、国際的な活動も行います。作品展示の中心となる旧坂本小学校と、作家それぞれが選び出した台東区内の様々な場所と関わっていく事で、一つの場所での作品展示ではおさまらない表現を目指していきます。地域と場との関わり合いの中で生まれてくる発見や想像力をもとに展覧会を作り上げていきます。
_DSC0097.jpg


以下のリストより本プロジェクトの年度別アーカイブをご覧頂けます。

2009
2008
2007